Photoshopで文字とレイヤー効果のレイヤーを分ける方法

Photoshopでレイヤー効果を使って文字を装飾した時に、文字とレイヤースタイルのレイヤーを分ける方法です。

文字とレイヤー効果のレイヤーを分ける

今回の例として、文字(Photoshop)に境界線をスタイリングしたレイヤーがあります。

現状はレイヤーは1つになります。

レイヤーを分ける対象のレイヤーを選択して、メニューバーから

[レイヤー] – [レイヤースタイル] -[レイヤーを作成]

を選択します。

レイヤーが作成され、文字(Photoshop)とレイヤースタイル(境界線)が分かれました。

それぞれレイヤーを表示させてみると、分かれているのが確認できます。

元の文字(Photoshop)

レイヤー効果(境界線)

レイヤーを分けることによって、直接レイヤー効果の部分にさらに変化を加えることができるので、デザインの幅が広がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です